before
before

1/11

こはれ農園 直売所                                                                                              

兵庫県加東市で、桃農家を営む「こはれ農園」さんの直売所兼作業所を計画しました。

場所は古くからある農業用倉庫の中の一角で、区切りがなく、また仄暗く狭い中で、箱詰め作業や、お客さんの対応を行う必要がありました。
そこで、主に下地で使われる木材を使用した家型のフレームを組み上げ、明るく、柔らかい雰囲気の空間となるよう、農業でもよく使われる白いメッシュ状の寒冷紗を設置し、既存の倉庫の中に、新たな場所をつくりだしました。
上記の家型フレームはもちろん、作業に必要な収納や陳列用の棚も、施主夫妻と一緒にDIYで組み立て、ローコストで完成させました。
また、家型フレーム自体は既存の倉庫に留め付けていないので、場所を移ることになったとしても、"家具"のように、比較的簡単に移設が可能なようにしています。
 

用途・規模                           

直売所+作業所

所在地                                 

兵庫県加東市

竣工                                    

2019年

​施工                                    

自主施工(DIY)